プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今、ウチのバラたちの敵はなんといっても黒点。
葉っぱが鉢に落ちたまま水やりしないようにと
水やり前に枝を揺するとハラハラと葉を落とし
今では丸裸なバラがいくつも並んでるのです

その中の一つ、アシュラム。
春と違って小振りな花は大歓迎なんだけど
色がちょっとキツイよね~~。
アシュラム10.23

それぞれの枝の先に花を付けてくれて賑やかなんだけど。。。


お恥ずかしい。。。一糸まとわぬ、ならぬ、
一葉まとわぬバラでございます(^^;)
アシュラム10.25

この黒点、何とかならないのでしょうか?
サプロールをメインにダコニールやトップジンMなども時々散布してます。
某ブログにイソジンが良いと書いてあったので
この前初めて撒いてみましたが。。。。
スポンサーサイト
 
お迎えしたばかりだというのに、
春には大きくてちょっとドギツイ色で咲いていたアシュラムですが
夏の花は直径5cmほどの小振りで私にはベストサイズになっています。
花の色も薄くなって落ち着きが出てきたような(^^)
これも例外にもれず黒点で葉っぱはスカスカ(^^;)
早く新しい葉が出てこないかなぁ~。
アシュラム7.30

小さいながらも5輪。お見事でした(^_^)v
アシュラム7.302
 
いつも書いてるとおり、全く花に興味のなかった母が
バラの香りで癒され、初めて庭にバラを植えてから
次は何を届けてくれるのかと言葉にはしませんが
楽しみにしている様子が伝わってくるので
お正月の帰省に向けて新苗を育てています。
その新苗「アシュラム」が蕾を持って来たので1輪だけ咲かせてみました。
オレンジがかった茶色?。。。茶色がかったオレンジと言った方がピッタリですね。
この花のサイズは中輪なのでこのサイズを保ってくれると良いのですが。

アシュラム6.5

アシュラム6.5-2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。