FC2ブログ

プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


 
随分早くに一番花のつぼみを見つけたのに
ちっとも咲き進まなくて、2番目以降の蕾も膨らんできてるのに
意地でも開かんぞ!と焦らしてくれること2週間ほどかしら、
旅行に出て見限られた?と逆に焦ったのか
帰って来たら咲いてました(爆)
P1160712.jpg

P1160713.jpg

P1160714.jpg
口先の捻れが気になるけれど
内側と外側の色が好きなのでOKとしましょう。

ちなみに咲きに咲いた方の株は終了間際です、
剪定して2番花に備えなくっちゃぁね。
スポンサーサイト



 
Dr.マリーは2株頂いているのですが
3月20日に蕾が付いているのを見つけたのはA株の方でした。
早い蕾に気持ちはワクワク感でいっぱい♪
P1150869.jpg

ところが今日咲いたのはB株の方なんです。
外側の紫と内側のグリーンのコントラストがはっきりしてて
ドキッとするような美しさです♪
もう、めっちゃ大好きです
P1160431.jpg

P1160433.jpg

P1160438.jpg

蕾の長いこと!
P1160434.jpg

去年よりも充実してる感のある株、
これからが楽しみですわ♪
P1160435.jpg

ちなみにA株の方はと覗いて見ると
あの蕾は大きくならず、でも咲いてる?
いやもしかしたら虫に囓られてる?というような状況です。。。
P1160439.jpg

蕾もなんだかB株よりも小さめだわ、
比べっこするのが楽しみ♪
P1160440.jpg
 
剪定後動きのなかったDr.マリーもやっと動き出した。
株は余り大きく育ってなくて生長はゆっくり気味のタイプ?
それともお世話が適切でない?まぁ、後者だとは思うけれど(^^;)

蕾の捻れ具合はインテ系みたいって、このコメントどこかにも書いたような(^^;)
ドクマリA8.8

こんなにスリムなボディだったかしら?
ドクマリ8.9

内側の淡いグリーンは健在だね♪
ドクマリ8.9-2

この後留守にしたので咲ききったお花は後続のお花で追記しよう。
 
東からやって来たドクターマリーは2株あって
2つめが本日開花♪

お口がまっすぐじゃない。。。何やら不吉な予感
ドクマリ②4.21

咲いた花は不吉な予感的中
またまた歪なお花だわ
ドクマリ②4.25

大きな角。。。カブトムシか??
ドクマリ②4.25-2

濃紫の茎もボディも萌黄色のお口の中もいうことないのに
なんでこうなっちゃうかなぁ。。。
おまけに良く見るとボディが囓られてる
ドクマリ②4.25-3

両脇に蕾になるだろう側枝があるので
今度こそ美しい姿で失神させて欲しいわぁ~(^^;)
 
去年は季節外れに淡い色で初開花を迎えたDr.マリー。
今年は本来の濃い色で1番花を迎えた♪


上を向いて育って行くDr.マリー。
Dr.マリー4.12

首が折れて開花に向けて準備万端♪
ドクターマリー4.18

昨日、口先が割れてきて
ドクターマリー4.21

お口の中の萌黄色にときめく~~
ドクターマリー4.21-2
でも、午後から嵐がやってきて、初めは家の近くに引き寄せていたけれど
半端ない風に「これはいかん!」と家の中に取り込んだものの


今日昼頃外に出してじっくり見ると弁先が捩れてる。。。
ドクマリ4.22
取り込むのが遅かったか!!

ちょっと歪だけれどお口の中も見て下さいませ
ドクマリ4.22-2

後ろ姿はねじりの専売特許「花島」さんに似てる
ドクマリ4.22-3

去年は1輪だけだったけれど
脇芽も伸びてるしこれから花数が増えることに期待しよっ
ドクマリ4.22-4
 
Dr.マリーさん、5月にも小さな蕾を見せてくれたのですが
その後立ち枯れてずっと音沙汰無しでしたが
ここに来て、やっと初めての花を見せてくれました。

昨日、台風の影響を受けることもなく大きく蕾を膨らませていました。
ドクターマリー7.19

今朝の様子
ドクターマリー7.20

ドクターマリー7.20-2

ドクターマリー7.20-3

外側の薄紫と内側のグリーン(上手く色が出せてませんが)
この色合いがなんとも良いのです。
特に内側のグリーンに思いっきり気持ちを持って行かれてます(^^;)

 | BLOG TOP |