プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
花数が少なくてどうしたことかと思っていたけれど
今年は汚名返上とばかりに沢山の花を付けてくれました。
P1170256.jpg

ランブラー系なのでよく伸び、寝室のベランダには
植えた翌年上ったけれど
P1170257.jpg

今年はベランダを縦断し反対側に枝垂れ花を咲かせています。
なので、こちらのベランダにはもう布団も干せません。。。
P1170411.jpg

去年までは見ることが出来なかった房咲きの花♪
P1170425.jpg

P1170381.jpg

でもね、このバラにもテッポウムシが入り枝の一部が枯れてしまいました。
まぁ、伸びるバラなのでお気楽に考えてますが(^^;)
スポンサーサイト
 
去年も花がまばらだったアルベリックバルビエ。
来年はと期待していたのに、今年もチラホラと咲いてるだけ。
ランブラーなので枝はどれだけ伸びるの?と
イヤミな聞き方をしたくなるほどよく伸びる。
当然ベランダにも上りつめ、ベランダに出ることも困難な状態。
これで花付きが良かったら申し分ないんだけど、
今一楽しめないのよね。。。
そろそろ覚悟して頂きましょうか(^^)
バルビエ5.24-2

バルビエ5.24

バルビエ5.24-3

と、ここまで記事を書いて調べてみたら
花付きは良いとのこと、他のブロガーさんの写真を見ても
沢山花が付いてる。。。
ということは、私の所為ね。
ならば、気合いを入れてお世話しなくっちゃ(^^;)
 
一昨年お迎えしたアルベリックバルビエ。
素晴らしいスピードで生長し、今年本来の花を見せてくれたような気がする。
まだ、花数は充分とは言えないけれど、花の大きさが去年とは全然違って
去年の2倍はあるんじゃないかと思う位なの。
ロゼット咲きに分類され、花弁もクシュクシュで多い。
バルビエ5.31


大きくて重いのでどうしても下向きで咲いてしまうけれど
高く高く上っているので、見上げればお花を楽しめる♪
バルビエ5.31-2

あ、この場所はデッキの横、網はベランダの裏側です。
バルビエ5.31-3

もっともっと花を増やしたいので
花数が増えるように考えながら剪定しないとね。
 
伸びるということでお迎えしたランブラー系のアルベリックバルビエ。
半端なく伸びます、それも上へではなく枝垂れるようにデロ~ンと
そして、半端ない枝数でジャングル状態、手が付けられないので見て見ぬ振りをしてました。
この縦の枝、先端は地面の上を這っています。
ですから、当然枝が上から下へと伸びているわけです。

バルビエ12.12

やっぱりこの時期にすべきことをしておかないと後で苦しむのは自分なので現実を直視し
重い腰を上げましたよ。
幸い久しぶりに晴れたし、風もなくて暖かなので脚立に登っての作業です。
ラティスが幅狭なので外側に大きく脹らませて。。。
それでもベランダまで充分到達♪
来春はラティスが白くなると良いなぁ~♪
バルビエ1.8

 
ランブラーローズのアルベリックバルビエ。
10m位は伸びますよ~って言われ
10mまでは要らないけれど必要な分だけで後はカットすればいいやと思い
去年、チビ苗を求めたのですが、ホントによく伸びました。
1年目で2階のベランダまで到着してしまいました。
株元で咲いている花。
小輪のポンポン咲きで可愛い♪

バルビエ5.28

ちょっと曲げが甘かった所為でしょう、ラティスの途中は殆ど花が無く
ベランダ付近で数輪咲きそうな気配です。
ベランダから撮れば良かったわ(^^;)

バルビエ
 
昨日のオープンガーデンを取り仕切っているナーセリーで
長く伸びるツルバラを探している旨を伝えたら
教えて下さったのが「アルベリックバルビエ」です。

アルベリックバルビエ5.24

ラティス2枚をつないでベランダまで誘引する予定ですから
最低でも5m程は伸びて欲しいわけで、
このバラは10m位伸びますよ~って言われたので
迷わずお迎えしてきました。
ランブラー系の白で、返り咲くとのことなので楽しみです♪
アルベリックバルビエ5.24-2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。