プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
挿し木で増やした白万重は鉢で育てていて
今年はラティスの裏側からピエールとのコラボを狙ってみました。

先日の白万重は日がガンガン当たる場所の所為なのか、
赤みを帯びてしまいましたが、こちらは色白。
むしろ青みを帯びていて私としてはこちらの方が断然好みです。
P1170647.jpg

P1170648.jpg


P1170646.jpg

ピエール最後のお花とコラボ、イェ~イ。
P1170675.jpg
それよりもピエールの太いシュートにウットリ♪


スポンサーサイト
 
10日ほど前の白万重、お饅頭も開き始めてきました。
P1170410.jpg

本日の白万重、早く咲き始めた花は外弁が落ちつつありますが
まだまだお饅頭だけで楽しめそう。
1番花終盤のレオナルドダヴィンチとコラボ♪
P1170582.jpg

白万重って弁先がこんなに色づいていたかな?記憶が曖昧(^^;)
P1170584.jpg

白万重終盤の蕾は栄養不足なのかな?っていう感じ
同じ花とは思えないですね。
P1170583.jpg

枝の先端にはまだまだ蕾が付いているけれど
2番花に備えてカットしなくちゃ、だわね。
 
P1170259.jpg

開き始めのツンツンも可愛いよね。
P1170258.jpg

デッキ側のビエネッタ
左側は昨日アップしたユキオコシです。
P1170378.jpg

デッキの外側
当分楽しめそうですね♪
P1170412.jpg

急に暑くなって息苦しささえ感じてしまうけれど
時折風に揺れるビエネッタを見てるとここだけ異空間、
ちょっぴり幸せな気分になります。

このビエネッタは鉢植えなんですが
枝がトネリコに絡んでいるため植え替えもしてないのに
凄く頑張ってくれている、ちょっと無理させすぎかな?
ビエネッタの下にある(ヒューケラ・ミッドナイトローズの横)
ハグレーハイブリッドは全く枝が伸びず。。。
本当にクレマチスが地植えできない庭だわ(>_<)
 
天塩が2株とも低いところでひっそりと咲いていました。

一つはオオデマリの下。
早く脇芽を伸ばさせなくっちゃね、花が1輪じゃ寂しすぎるわ。
P1170094.jpg

P1170184.jpg

P1170185.jpg

もう一株は白雪姫の横、紫燕飛舞の足元なので
ホタルブクロや矢車草などの背の高い植物に隠されて
咲いていることも主張できず、発見したときは虫の被害に。。。
P1170326.jpg

調べてみたら弱剪定ですって!
ワタクシ、バッサリカットしていたような。。。。
旧枝をしっかり残して来年は木の枝だったり
ラティスだったりで他の花とコラボ出来るようにしたいな。
 
レオナルドダヴィンチの足元に地植えした白万重は
グラウンドカバーのタイムに負けて春は芽吹くことも出来なかったけれど
タイムをはぎ取ったら新芽を出しすくすくと育ってくれた♪

春のグリーンから白っぽいお花に比べると
外側がちょっと茶色っぽくて雰囲気が違うわ。
外弁のサイズもちょっと小振りだしね、
でも、復活してくれただけで十分OKです。

白万重8.23

白万重8.26

白万重8.27

白万重8.30

レオ様のオベリスクに絡まって上った先には
アブチロンの鉢が待っていて、写真が分かり辛いのですが
そこそこの蕾を持ってくれてます♪
当分楽しめるかな?でも、もう一花咲かせるためには。。。
う~~ん、悩ましいところだわ。
白万重8.28


ちなみに、鉢の白万重はすっかり枯れてしまって
鉢は土だけの状態。
でも、クレマってこんな感じだから諦めず水やりだけは欠かしてません。
祝!復活2の記事が書けたらいいなぁ~(^^;)
 
地植えにした白万重、それも沢山の新芽を出させようと
節を幾つも地中に埋めたのに今年は全然芽を吹かず、
昇天?と思っていた。
実はグラウンドカバーにタイムを植えていたら
そのタイムが繁茂してワサワサ
そこですっかり抜いてしまったら。。。。

出てきました~♪
タイムに気圧されていたってことだったのね。
白万重7.23

こんな暑い時期に顔出しちゃってしまった!と思ってるかもしれないけれど
春の分まで花を咲かせてくれないかしらね~。
 
長~~く咲いてくれてるビエネッタ、
トネリコに絡まって我が家でのベストスポットになっている♪

先端にはこらから咲こうという花が並んでるし、
6月4日の画像なのでハグレーハイブリッドともコラボしてる♪
ビエネッタ6.4

昨日の様子、外弁がとれた花が目立ってきたわ。
ビエネッタ6.12

外弁がとれるとまぁるいボールみたいになるけれど
これからまたしばらく頑張ってくれるのよね。
ビエネッタ6.12-2

去年と同じ場所に置いてる理由は、旧枝(枯れ枝)がトネリコに
上ってしまったため枝を外せなくて身動きが取れなかったというもの。
ところが怪我の功名?
上を見上げると。。。こんな高いところで咲いてる♪
ビエネッタ5.30

外側から見るとトネリコの間に顔を覗かせてる、可愛い~~。
ビエネッタ6.12

こんなに頑張っているビエネッタなんだけど、実は、鉢植え。
それも、こんな安っぽい鉢に植え替えもせず。。。
枝だってこんなにヒョロヒョロで、枯れてるのもあったりしてる(^^;)
体力の限界まで頑張っているっていう感じだよね、
大好きな雰囲気の場所だけど、
そろそろ剪定しないと2番花まで体力が廻らないわね。
ビエネッタ6.12-3
 
5月18日にアップした白万重、まだ咲き続けています♪

外側の花弁は落ちてしまったけれど、
その分まぁるくなったお花が風に揺れて良い雰囲気を醸し出してる♪
が、よくよく見るとお饅頭の上に更に蕾?
白万重6.4

一週間たった今日、蕾が開きだしていて
白万重6.11

横から見るとこんな感じ
睡蓮の花の様じゃございません?(^^)
白万重6.11-2
 
去年、春の花が終わって剪定後トネリコの足元に持ってきたら、
枝がトネリコの頂上まで絡まり、
旧枝咲きの性質をもつビエネッタは鉢移動が出来ず
去年と同じところにお住まい頂いている。

完全開花の前は外弁が丸まっていてヒトデみたいね(^^)
ビエネッタ5.16

夕方の光と
ビエネッタ5.18

朝の光、全然雰囲気が違います。
ビエネッタ5.19


常緑のトネリコに絡まる風景が好きなので
拙庭のなかでもお気に入りの場所♪
もっと花が揃って来たら、また見て下さいネ。
 
一昨年地植えにした白万重は葉っぱを4枚ほど出しただけで
かろうじて生きているというレベルなのに
去年重体だった鉢植えの白万重は今年見事に復活してくれた。

花も大きいの♪
8cm位かしら。。。測っておけばよかった(^^;)
白万重5.18

お饅頭が解けた花の方がやっぱりステキよね(^^)
白万重5.18-2


白万重5.18-3

裏筋のグリーンが清楚な感じを醸し出してる♪
白万重5.18-4

マダムピエールオジェとのコラボ。
オジェは昨日の薄ピンク色から少し濃い色へと変身♪
白万重5.18-5

我が家の土が良くないのだろうと思うけれど
地植えにしたクレマの中には鉢時代よりもひ弱なのが幾つかある。
地植えにして水の管理などちょっと手を抜きたいなって思うけれど
花がショボくなっちゃうんじゃ下ろすに下ろせないわ。。。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。