プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

毎年新芽を食べられて1番美しい姿をお披露目できないナエマ、
ひとえにワタクシのズボラが原因でして、言い訳のしようもありません。
切り戻されて咲いた花はすっかり夏仕様のあっさり顔、
シュートも沢山出してくれて生育旺盛なので、
春先のちょっとした時期さえ乗り切れればうっとりするような
お花に出会えるのでしょう。
来期こそは。。。。と、去年も誓ったような(^^;)
P1170919.jpg

P1170920.jpg

スポンサーサイト
 
植え付けた初年度はコロッコロのギュウギュウ、
凄く可愛いお花を沢山付けてくれたのに
それ以降はブラインドばかりで1番花だというのに
ろくな花を見せてくれなかった。
で、今年もその「ろくでもない花」となってしまいました。。。
P1170467.jpg

P1170468.jpg

P1170478.jpg

P1170490.jpg

P1170517.jpg

P1170546.jpg

写真を見てるとまずまずのお花なんですが
「ナエマ」さんがこの状態ではダメなんですよね。。。
今、後続の蕾も上がってきていますが
2番花だから期待出来ないんですよね。
でもね、シュートがいっぱい上がって来てて
それはそれで嬉しい♪
 
潮風に痛め付けられた割には沢山の花を見せてくれたナエマ
10月の花にはその傷跡が残っています。
ナエマ10.10

P1140412.jpg

11月に入るときれいな花になりましたが
P1140544.jpg

気温が下がってきて上手く開くことが出来ません。
P1140563.jpg

ふ~、ふ~と息を吹きかけてお手伝いしても
これが限界です。。。
P1140587.jpg

台風以外にも強風の日がありオベリスクが大きく傾いていたので
時期が早いのですが、週明けは寒いと言っていたので
思い切って剪定誘引することにしました。
柔らかいナエマなのでオベリスクを抜くことも割と容易に出来ましたが
枝を巻き付けているとどうしてもオベリスクが斜めに回ってしまいます。
大きく育つと枝の整理もちょっと大変!
すっかり枝を整理されて冬支度の整ったナエマです。
ナエマ11.23
 
水不足を体現するように葉っぱが茶色くなっちゃってるナエマ。
でも、よく伸びるのよね~~。
オベリスクのてっぺんを越えたところで咲いているので
ブラインドで撮ったり、枝が柔らかいのでしならせて撮ったり。。。
でも、春のウットリするような花には出合えない。
P1140242.jpg

P1140243.jpg

P1140244.jpg

P1140247.jpg

 
去年に引き続きブラインドばかりで出直し命令が出されたナエマ。
5/17 1番花として唯一開花を待つ花。
ナエマ5.17
でも、その後咲いた花は雨の所為だったかしら、
綺麗じゃなくてとても写真に残したいとは思えない状況だった。

そして、ここに来てやっと花がチラホラ咲き始めた。
といっても、ギュウギュウの花びらを従えた私好みのお花ではなく
スッキリとした夏バージョン。
そういえば、去年も出直したナエマさんはこんな花だった。
2年前の失神するような花に会うのは難しいわぁ~。
ナエマ6.12

ナエマ6.12-2

ナエマ6.12-3
オベリスクが斜めになっているのは強風によるもの。
モグラが地中を行き来してるので風で簡単に傾いてしまう。。。
モグラ退治の方法を聞いたので試してみようとは思うけれど
季節的には秋以降が活動が活発になるようなので
それまでは様子見かな。
 
柔らかくしなやかなナエマさんったら
伸びること、伸びること!!
写真を撮りたいのに手を伸ばしても下から眺める感じ(^^;)
ナエマ11.14
伸びた枝がオベリスクの中を突っ切っているの。。。
これからの誘引を考えるといくら柔らかい枝だといっても頭が痛いわ。


もう少し下で咲いてくれた花。
それでもオベリスクの頂上なんだもの。
一番の美形が収められないわ(^^;)
ナエマ11.14-2

 
よく伸びるナエマですが、更に伸びてオベリスクの
上で花を咲かせています。
ナエマ7.21

台風が来て、幾分涼しげな気温になっていますが
以前の猛暑で葉がくたびれてますね、
しばらくこんな陽気だと復活出来るのでしょうが。

思った以上に伸びてくれたので、今年の誘引は楽しみです♪
ただ、柔らかい枝だとはいっても、ここまで伸びると折れちゃうかしらね。。。
 
デルバールのナエマさん、
ブラインドが多くて8割以上を切り戻したのですが
その花がやっと咲き始めました。
マキマキのギュウギュウ、コロンコロンを見て
倒れてみたかったのに今年はその夢は叶わず。。。

それでも、これだけの花びらがあるので良しとしましょう。
香りを楽しめたら、きっと満足できるのでしょうね。
ナエマ6.26


ナエマ6.26-2


去年もよく伸びたナエマさんですが
今年も伸びる、伸びる~~♪
もうオベリスクのてっぺんまで2m強。
生長の速いバラって好き♪
でも、オベリスクに巻き付けるとここまでの高さにはならないのですよね。。。
早めの剪定で脇芽を出せた方が良いのでしょうかね。
ナエマ6.26-3
 
ブラインドばっかりでやり直し命令を免れたのは
たった2本の枝だけのナエマ、やっと開花♪

去年の初開花で花びらたっぷりに胸躍らせたことを思うと
今回のお花は。。。あり得な~~い!
ナエマ6.7
もう、すっかり夏仕様だわ

こちらの花も涼しげ~~(^^;)
ナエマ6.7-2

やり直ししてる枝は新芽が赤く吹いてきてるので
2番花に期待したいところだけど、咲くのは夏。
もっと涼しげだったらどうしよう???
 
1年でオベリスクの頂上に届くほど伸びたナエマ。
まだ蕾も付いていて咲いてる花も4~5輪あるけれど
早めに休眠させた方が良いかな?と思って強制終了することにしました。

昨日の朝、雨上がりのナエマです。
寒いのでなかなか開かなくて、この状態で何日いるんでしょう?
室内に取り込んでる花もあるのですが、キレイに開いてくれません、
室内で美しく最後を飾ることが出来る花とそうでない花があるんですね。
ナエマ12.22

ワサワサの葉を毟るとまっすぐ行儀良く伸びた枝が現れたのですが
オベリスクの中ですくすくと伸びてしまったため外へ引っ張り出すのが大変!
折れちゃいけないとゆ~~っくり、ゆ~~っくり引っ張り出したんですが
ナエマさんは体が柔らかいようで無傷で外に出てくれました。
グラハムトーマスなら何本か骨折していたのは間違いないでしょう(^^)
枝数が少なめなのでやや細めの枝も大事に誘引(^^;)
ぐるっと外を廻したので、オベリスクの半分までの身長になってしまいました(^^;)
ナエマ12.23

葉毟り&誘引をしていて気付いたのですが、既に赤い芽が。。。
去年、この時期にこんな赤いポッチがあったでしょうか?
他のバラでもポチポチと赤い芽が出てるんです、良いんでしょうかね。
ナエマ12.23-2

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。