プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
まさかこんなに早く?って蕾を見つけたとき
目を疑ったボッコネイ♪
ボッコネイ12.27

一月かけて膨らんで来ました♪
ボッコネイ1.30

いつから付けてたのか大きな黒子のボッコちゃんでした。
ボッコネイ2.7

ボッコネイ2.7-2

ボッコネイ2.7-3

ゴジラ葉が個性的で大好きなボッコネイですが
寒さの所為で背が伸びずボリュームに欠ける感じがします。
スポンサーサイト
 
去年、一回りも二回りも大きくなって沢山の花を付けてくれたので
格上げして上げようと8号のテラコッタに昇格させた。
ところが、それが裏目に出たようで今年はお迎えしたときと
同じ位までサイズダウン。。。
原種はハイブリッドよりも小さめの鉢が良いんですって。
ハイブリッドのようには生長しませんからね~。

カップ咲きがとってもキュート♪
ボッコ2.29

展示会ではたくさんの方に香りを嗅いでいただきました。
優しい香りと言って下さる方、香らないと仰る方
嗅覚の感度もさることながら香りの好みも千差万別みたい(^^)
室内が暖かかった所為かしら?乾燥の所為かしら?
萼弁が開ききってるの、ちょっと可哀想だったかしら。
ボッコネイ3.5

残りのまん丸蕾はカップで咲いてね♪
ボッコネイ3.5-3
 
こちらも蕾発見から1月半、
なんとも長い道のりでした(^^)

見て見て~~♪
まん丸コロンコロンの花なの(^^)
花粉はまだ出てきてないけれど

ボッコ2.18

雌しべが顔を出し始めたの♪
横顔も結構イケルでしょ?(^^)
ボッコ2.18-2

蕾もたっくさん♪ ゴジラ葉もワサワサ(^^)
しっかり楽しませてくれそう~(^^)
ボッコ2.18-3

香りは。。。明日、夫に確かめてもらいましょ。


*****追記*****
今年、ボッコネイは素晴らしい姿で咲いてくれましたが
お披露目の機会をなくしたので、追記で(^^)
ボッコネイ4.6
ウチにきて2年でこの大株。頑張ってくれました。
来年、もっと大きくなるように素焼きの大鉢に植え替えました♪

そうそう、香り。。。
嗅覚の鋭敏さにもよるけれど、石鹸のような香りがするようですが
匂わないという人もいます。
 
ハイブリッド系は既に開花済みのものもあるし蕾も確認してるけれど
原種系はまだまだだと思っていたら、ちゃんと蕾を持ってきてました。
まだまだ小さいんですけど、ボッコネイの2つの蕾♪
ボッコネイ1.4-2

去年開花状態でお迎えしたので蕾を見るのは初めてです。
グリーンの蕾に期待が膨らみます♪
ボッコネイ1.4

ギザギザの苞葉に大事に守られて、生まれたての赤ちゃん状態♪
何日後に対面できるのでしょう?
ボッコネイ1.4-3


年末からお天気がスッキリしなくて雪やら雨が多く
日当たり良好な屋外に出してるヘレボの鉢の中が過湿状態。。。だと思うのです。
梅雨時は庇の下に取り込んで過湿にならないようにしてるのですが
移動させようかと思うくらいの降水量、昨夜なんて叩きつけてましたもん。
天気予報と相談して動かすようかしら?
 
Mさまに案内していただき、クリスマスローズ展を堪能してきました。
温室の工事をしていたため、去年のように通路を通って展示品をみるというルートと違い、
入り口の目の前に商品が並んでいたので、まず欲しい株を確保してから
でも、出る頃には原種の開花株は殆ど並んでいなかったので
この廻り方は正解でしたね♪

香りを確かめていただいて、お持ち帰りしたボッコネイ。
まん丸蕾が左下に。。。♪
ボッコネイ2.16-2

そして、ギザギザの葉っぱもボッコネイ2.16

もう一つの原種は、デュメトラム。
私が持っている本の花とは全然違うのですが
いろんな花形があるのでしょうね。
背丈が凄く短く地表近辺での開花。
姫冬シリーズの交配親かしら?
デュメ2.16

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。